おいしいご飯を炊くためのポイントについて!

2020/11/06 ブログ

こんにちは😊

今日は、少し風が強かった感じがしました😅

朝晩は寒いですが、日中の日差しの温もりに

『ホッ』と感じてしまうこの頃です😅

さて稲刈りも終わり・・・

《新米》の時期がきましたね✨

今回は『ご飯を炊く時のポイント』を紹介させていただきます😊

①洗米

吸水量が多い1回目の水洗いに、時間をかけないようにしましょう❗

ぬかのにおいが吸収されないように、たっぷりの水で手早く洗い、

すぐに水を取り替えて下さい。

ぬかは、3~4回水をかえて洗うとほとんど

流れてしまうので、長く洗う必要はないそうです✨
 

②浸漬(吸水)

米粒の中心まで吸水させることが大切です✨

洗ってすぐ炊くと、表面だけに火が通り

中に芯のあるご飯になってしまいます💦

浸漬の時間は季節・水温によって変わってきますが、

30分~1時間くらいだそうです😌

③水加減

炊くために必要な水の量ですが、

一般には《米の重さの1.5倍》です。

水分の多い新米の場合は《米の重さの1.3倍》に

するとよいそうです。

『 おいしいご飯の炊き方』には

いろいろな方法があるかと思いますが、

参考になれば幸いです😊

当店は"新しい生活様式"をとりいれて営業しております😊

皆様のご来店お待ちしております😄