「マルスウイスキー 3&7」

2019/11/30 ブログ

こんにちは

 

今日も一日寒かったですね。

 

さて今回は長野県本坊酒造で造られている

 

「マルスウイスキー 37」のご紹介です。

 

3&7が造られているマルス信州蒸留所は、

 

日本最高峰の798mに位置し

 

駒ヶ岳の豊かな水と

 

厳しい自然環境の中で作られています。

 

ホワイトオークの樽香を使用しているので、

 

香りは華やかです。

 

スモーキーさはほとんどありません。

味は葡萄の様な渋みに酸味があり

 

甘くなくサッパリとした印象を受けます。

 

オススメの飲み方は、

 

ロックや水割りで飲むと、

 

爽やかでとてもスッキリとして美味しいです。

 

ぜひ一度当店で味わって頂きたいですね♪